社員インタビュー 03

社員インタビュー

明るく楽しいショップのために
店舗事業部 店長
スタッフ写真1

まず自分が楽しむこと

店長として社歴問わず会社や店舗を良くしていくための意見や発言ができる雰囲気を心がけています。
過去には私の伝え方が悪かったり説明が足りず問題が起きてしまい、スタッフにもストレスになることがありましたが、コミュニケーションをたくさんとるように意識することで伝えたいことが伝わり、スタッフも結果が出ることでやりがいにつながり、全てがうまくいくようになりました。
私が何かを伝え、後輩が伝えた通りにやってくれたことで成果が出たときはやりがいを感じます。
何年たっても、コミュニケーションを欠かさないように手を抜かないようにしています。

スタッフを思って叱ることもありますが、必ず最後には明るく元気に仕事ができるようにすることを目標に話をしています。
楽しく、やりがいをもって仕事ができるようにすることを目標として日々接するように心がけています。
元気があって明るく楽しく仕事ができていれば、お客様にも絶対に伝わります。
お客様を笑顔にしたいならまずは自分たちが笑顔で働くことが重要です。
もしスタッフが落ち込んでいるなと思ったら、話を聞き励まし、店頭では心から笑顔で対応ができるようにスタッフの気持ちが前向きになるようにしています。

安心してチャレンジできる環境を作る

新人育成も行っていますが、新人の方には早く育つためにも、チャレンジをさせるようにしています。
その代わり、「必ずフォローするから怖がらずに何事もチャレンジしてみよう」と声をかけています。
土台は違ったとしても、この業界では皆が初めてスタートする事が多いです。
分からないことはわからないと聞ける環境を必ず作ること、まずは飛び込んでもらう勇気を持たせる事、安心してチャレンジできる環境を作ることが育成の重要なポイントだと考えています。

どこに行っても通用し活躍できる人材を一人でも多く育てて輩出していけるようにすることをずっと目標にしています。
ライフ21は、信頼して任せてくれる環境があります。問題が起きても必ず助けてくれるので安心して仕事にチャレンジできます。
これからも一人でも多くに、チャレンジを応援したり、仕事の楽しさや、やりがいを伝えていけるようになりたいです。

スタッフ写真2